ダイバーシティ

サステナビリティダイバーシティ

自らの意思によって職業生活を営み、又は営もうとする女性がその個性と能力を十分に発揮して職業生活における活躍を推進し豊かで活力ある社会の実現のため当社では、女性社員が能力を高めつつ継続就業できる職場環境を目指し一般事業主行動計画を策定いたしました。

株式会社KSK行動計画

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  • 計画期間 2021年4月1日から2026年3月31日までの5年間
  • 当社の課題
    • 女性管理職の育成
    • 働きやすい職場環境の整備
  • 目標と計画
    • 管理職の女性を20名以上とする。
    • 各月毎の平均残業時間数を16時間未満とする。
  • 計画
    • 採用
      • 女性の採用に関する現況と課題の共有 2021年4月~
      • 採用活動時に女性社員ナビゲータを積極的に活用し女性も活躍できる職場であることを発信 2021年4月~
    • 配置・育成
      • 社内での自由なキャリアチェンジ制度の推進 2021年4月~
      • 女性のキャリアプラン形成のための研修実施 2021年8月~
    • 定着・働き方
      • システムによるテレワーク実施状況の管理 2021年9月~
      • 周知や啓発による年次有給休暇の計画的取得の徹底 2022年1月~
    • 職場風土
      • 女性専用相談窓口の周知 2021年8月~

※ (1) ~ (4) の計画を2026年3月末まで継続的に改善実施